FC2ブログ

u.k. modeling

u.k.(紆余曲折)すぎるモデリング日記

Redbull Racing RB6 #8 

ひき続きステアリングです。




RIMG0869.jpg
TSのステアリングから裏のディテールだけを拝借。表から慎重に削っていくと画像のようになります。














RIMG0868.jpg
これをキットのやつと合体させようというわけです。こんな感じで。













RIMG0870.jpg
ボタンやダイヤルになる金属線を裏から埋め込んでいくのですが、使うのは先端部のたったこれだけ!
ピンセットで飛ばしてしまったら振り出しですρ(・・、)ここは慎重に慎重に。。。極小過ぎてやり直し覚悟でしたが、4つ、5つやると慣れてくるもんです。不思議と。こういう作業は焦ったり時間を気にしてやると絶対にうまくいきませんので、じっくりリラックスして取り組むのが吉です。そして、絶対にピンセットには力を入れないことです。

0.7の孔に対して金属線は0.5。塗膜の厚みでいい具合に嵌まるかなと思っていましたが、割りとユルユルだったので、手持ちの紫外線硬化型接着剤(スジボリ堂)をチョンと盛って少し硬化させながら出の調整をした後、固めました。0.6があればスケール的にもベストだったかも…














RIMG0874.jpg
2日に渡って少しずつ進めていき、なんとか全て埋め込むことができました。
表側の飛び出し具合も気にしながら固定しましたが、一部うまくいかなかったものもあります。まあベストを尽くしましたのでOKとしたいと思います。

埋め込んだ後は瞬着を流し込み、完全固定。表面を均します。既に表は仕上がっていますので扱いに気を遣います。















RIMG0879.jpg
そしてこれにカーボンデカール。STUDIO27のCARBON DECAL-C 綾織りSSを使用。スケール的にはこれがベストだと思います。
TSの裏ディテにもデカール。














RIMG0882.jpg
合体してこれでステアリング本体は完成となります。















RIMG0883_Fotor.jpg
さて出来映えは…もう少し後のお楽しみということで(;^_^A、流行りの(?)ティーザー画像ということにしておきましょう。
スポンサーサイト



Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © u.k. modeling All Rights Reserved.