FC2ブログ

u.k. modeling

u.k.(紆余曲折)すぎるモデリング日記

Ferrari 126C2 #4 

引き続きエンジン廻りの製作です。

20160409194646907.jpeg
本来エアファンネルのカバーがメッシュになっているはずのパーツですが、キットでは焼き餅のようなただのドーム型。







201604091945247e8.jpeg
パーツとしてはこの位置に取り付けます。。。と言っても分からないですね。
ヘッドレストの後方にエアインテークが左右にあるので、その中ということになります。カウルを外すと非常に目立ちます。
見せ所の一つになりますので金網に置き換えてみたいと思います。







20160409010936f1c.jpeg
画像にあるのは2cm四方に切り出した#70のステン製金網(バルケッタ)、パーツから切り離した焼き餅(?)、適当に切った薄肉プラパイプ7.0×6.2(wave)。







20160409011125459.jpeg
切り取ったパーツをガイドにし、押し出すようにグイグイッと力を入れます。若干内径が足りないので、無理矢理いってますけど^_^;







20160409011023f5e.jpeg
綺麗にできました。やってみると簡単です。スソが広がっているので内径6.2mmに嵌まるように微調整します(若干苦労しました)。







20160410012738ffa.jpeg
基部は先程のプラパイプを薄切りにして端部を隠す意味でリングとして付けておきます。実車とは多分違うと思いますが、エッチングパーツと組み合わせればそれっぽく見えるでしょう。

次回はエンジンの塗装に入ります。
スポンサーサイト



Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © u.k. modeling All Rights Reserved.