FC2ブログ

u.k. modeling

u.k.(紆余曲折)すぎるモデリング日記

FW16サンマリノGP #14 

パッシブサスとバルクヘッドのベースを周囲のプラの厚みとツライチにするためスキマにポリパテを充填していきます。

バルクヘッド側は1mmのプラ板を貼り付けてあります。

硬化したら余分を削ります。



パッシブサス側は元々モールドがされていたので削ってサフを吹いた状態でしたが、ツライチにしたので削った跡が全て露出しています。


しかし、これサフ吹いてみないとツライチになったかどうか分かりませんね。ついでにモノコックも一緒に一度サフを吹いてみます。


こうやってサフを吹くと不完全な所がよく分かります。画像では少し分かりにくいと思いますが。


ここもまだ少しボコボコした所があります。


バルクヘッドは概ね良好です。それにしてもあまり後先考えずにこのような状態にしてしまいましたが、ちゃんとアームやタイロッドが収まるんでしょうか?当然加工は必要になってくるでしょうけどね(^_^;)
スポンサーサイト



Comment

Name - OHGE  

Title - 

ここにはかなりの時間を費やす事になりそうです(^_^;)
パーツ請求してるアーム類が届いたら気を取り直してイチからです。
うまくいくかどうか正直かなり不安です(^◇^;)
2012.02.27 Mon 18:31
Edit | Reply |  

Name - 正  

Title - 

ここから自作パーツのてんこ盛りが始まるんですね。
とても楽しみです。(^ ^)
2012.02.27 Mon 18:08
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © u.k. modeling All Rights Reserved.