FC2ブログ

u.k. modeling

u.k.(紆余曲折)すぎるモデリング日記

FW16サンマリノGP #2 

仮組みが終わった段階でまずは、カウルを修正しました。
キットのままだとアンダートレイから浮いた状態になりカウルがまともに閉まらないからです。


カウルを3分割し、アンダートレイに乗せた状態でプラ板で仮止めしながら位置決めします。
いきなり3分割してしまうとやりにくいので、片方ずつ行います。できた隙間は裏からプラペーパーを貼り、ポリパテで埋めます。


カウル先端の尖った部分もモノコックとの段差が出来ていたので、切り込みを入れ軽く折り曲げたら瞬着を流し込み固定します。


これでカウルが浮き上がることなくピッタリはまるようになりました。
結果的に幅増ししたようになったことで、カウルの脱着がスムーズになったように思います。
スポンサーサイト



Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © u.k. modeling All Rights Reserved.