FC2ブログ

u.k. modeling

u.k.(紆余曲折)すぎるモデリング日記

FW16サンマリノGP #3 

リアウイングですが、翼端板とメインフラップは一体です。キットの構成のうち、中段のブーメランウイングはこのGPでは不要なので使いません。


そして実際のサンマリノGPとはメインフラップの角度がかなり異なるようですので、修正するためにも切り離す必要があります。
また下段のウイングは表が2段、裏が3段という不思議なパーツになっているので光硬化パテで段差を埋めてあります。
ちなみに光硬化パテは少し食い付きが悪くポロっと取れる場合がありますので、ペーパーやデザインナイフで傷をつけて目荒らししておくと安心です。
上段のサブプレーン(?)にはガーニーフラップを洋白板で追加してあります。



資料をよく見ると、翼端板のディテールも少し違うようなので凸部を削り取取ったり不要な穴を埋めたりしました。


左が修正後のものです。凸部の異なるディテールはプラ板で再現しました。
メインフラップは洋白線(0.4mm)で軸打ちしておき、翼端板側の角度調整穴は上から2つ目の穴を使うことにします。
まだ調整は必要ですが、とりあえずはこんなところです。
スポンサーサイト



Comment

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © u.k. modeling All Rights Reserved.