FC2ブログ

u.k. modeling

u.k.(紆余曲折)すぎるモデリング日記

De社 MP4/4 #13 

パーツも結構揃ってきた割には思惑通りにいかず、保留状態になっているものがありますが、とりあえず私もラジエターに手を出してみます。

みなさん随分苦労されて独自のラジエター制作されていますが、私もリアルさは追求したい。でも、あまりメンドくさいことはしたくないので簡単なディテールアップで密度を高めることはできないか?というわけで、まずは実車資料を見てみます。



10.jpg
1,2,3,4,5・・・段数を数えてみますと、上下の半端分を除いて36段あります。対して、キットの方は16段。倍にすればだいたい近い数字になるな・・・じゃあ、各段の中心にチューブとなる仕切りを入れたらどうか?ということでやってみます。




RIMG0266.jpg
1段当りの高さは2.3mmなので、ノギスをその半分の1.15mmにセットし、軽くけがいて目印を付けます。




RIMG0269.jpg
既にある仕切りにノギスを沿わせてスーッと。





RIMG0270.jpg
定規をガイドに0.5mmのBMCタガネで溝を掘ります。





RIMG0271.jpg
ラジエターコアを倍にする作戦です。見る角度によっては、密度感がアップしそうな予感がします。





RIMG0272.jpg
掘った溝に仕切りの表現になる板状のパーツを置いていきたいわけですが、0.5mm(or 0.4mm)厚のプラ板を1mm以下で切り出すと幅(この場合、高さ)が不揃いになりやすくシャープさがないようにも思うので何かいいものはないかとググってみると、ありました。鉄道模型用としては一般的なメーカーなんでしょうか。KSモデルというメーカーのもので画像のサイズのものをボークスで購入。実際、鉄道模型のコーナーに大量に置いてありました。汎用性も高く、サイズも豊富で安い!




RIMG0277_20130625223714.jpg
購入したもののうち、0.8×0.4のものを使用。これを約56.5mmの長さに切り出していきます。片側で16本です。とりあえず、片側分だけにしておきます。この表現法がボツなら無駄になりますので(^_^;)





RIMG0275.jpg
どんな感じになるか置いてみました。接着はまだしていません。キットのものよりはずいぶんよくなったと思います。お手軽で難しいテクもいらないのでこれはこれでアリかな?





RIMG0276_20130625223713.jpg
落ちないようにそぉーっと立ててみました(接着していないので少し浮いたところがありますが)。こうして見ると追加した仕切りのシャープさと同時に立体感もあってよさげです。
ま、抜けてないのは仕方ない・・・かな?スミ入れすれば目をつぶれる!?
スポンサーサイト



Comment

Name - OHGE  

Title - 

コメントありがとうございます。

とりあえずこんな感じにしてみたらどうなるかな?という感じでやっています。
見た目は悪くないと思いますが、やはりコアが抜けてないのは一応気にはなりますね。
ただ、teruさんのような超絶ディテールを別の手段で再現する方法が今のところ思い浮かばないです。これについてはただ今、脳内モデリング中というところですか。。。(^_^;)

あと、上下の枠の厚みが気になるのでそこは直すつもりです。
2013.06.27 Thu 11:52
Edit | Reply |  

Name - teru  

Title - 

ラジエターに手を付け始めましたか。
De社ノーマル状態でおもちゃっぽく見えてしまう最大の理由は段数でしょうね。
OHGEさんの記事を見て、おいらも段数を増やせば良かったかな?と思いましたが…
もう一度フィンを製作しなおす気力も無く、今回は現状のままでスルーすることにしました。

でも段数が多い方が精密に見えますね。

おいらもインタークーラー製作時には再検討してみます。

OHGEさんの更なるカスタムアイディア楽しみにしていますよ。
2013.06.27 Thu 09:42
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © u.k. modeling All Rights Reserved.