FC2ブログ

u.k. modeling

u.k.(紆余曲折)すぎるモデリング日記

F12Berlinetta #3 

少し間が空きましたが、既に塗装し始めています。
まだ途中ですが、足回りや内装のパーツから先に決めていきます。
RIMG0614.jpg







RIMG0408.jpg
今回、エッチングパーツも取り寄せました。HOBBY DESIGNのものです。¥1,500でこの内容は安いと思います。キットのDX版が購入できなかったのでこちらでカバーします。右はキット付属のエッチング。
キットと見比べて置き換える必要のないものもありますので取捨選択して使用しますが、できるだけ使っていくことにします。







RIMG0406.jpg
例えば、エアインレットやアウトレットは画像のような編目のパーツをはめ込むようになっていますので、こういった所はエッチングに置き換えていきます。







RIMG0613.jpg
メッキパーツは漂白剤で落としておきましたが、このマフラーはメッキを剥がすとバリやパーティングラインでガタガタになっていました。ディテールもつぶれてしまっているので、エッチングのディテールと併用してアルミパイプで作り直します。






RIMG0616.jpg
内装のシート色は、実車ではオレンジ寄りの色目に見えるのでMr.カラーのタン(No.44)にオレンジを混合して吹きました。結構いい色になったと思います。内装の塗り分けは結構複雑でカーボンやブラック、シルバーも入っているのでまずはこのシート色を吹いておきました。ここからマスキングして塗り分けていきます。










余談ですが、私、今回初めてF1日本GPを観るために鈴鹿サーキットへ行きました!
RIMG0435.jpg
席は、2コーナー〜S字の間です。前から6列目だったのでかなりコースに近い感じで迫力ありました(と言っても50m位離れていますがw)。本物を見て、ホンモノのエンジンサウンドが聴けて感動してしまいました。“空気が割れる”ってこういう音なんだと実感しました(もの凄い爆音です)。オープニングの先頭がスターティンググリッドの順番と違っていたので自分たちの前を通り過ぎた時はビックリしました!







RIMG0477.jpg
また今年は、25回開催記念ということもあって色んなイベントが目白押しでした。アノMP4/6やロータス100Tが登場!実際に走行している所も見れて感激の連続でした〜。







DSCN1181.jpg
そして、ナント!、MP4/4が目の前に!!サーキット内のレーシングシアターでフェラーリのF2003-GA、スーパーアグリのSA07と共に展示されておりました。これは写真に収めなければ!と思いましたが、レース後のかなり遅い時間だったというのもあって帰路につかねばならなかったので、焦って満足に撮ることができませんでしたが、少しだけ撮りましたので、もしよろしければ参考にして下さい。まあ、ほとんどが出回っている画像と大して変わりませんので、目新しさはありませんが。







RIMG0581.jpg
展示されていたMP4/4はシュノーケルダクトが取り付けられているタイプなので、中盤戦くらいまでのものと思われますが、何Rd目のものかまでは分かりません。分かる方、います?
それにしても、翼端版、ホントに薄いですね〜。ペラペラです。







DSCN1183.jpg
例の翼端版下のウッドですが、かなり赤い色でしたね。もっと黄色っぽいのかと思っていましたがこんなに赤いとは思っていませんでした。会場のライティングのせいではなく、赤かったですね。この辺はGPによって違うのかも知れません。






DSCN1184.jpg
翼端版後部。







RIMG0610.jpg
コクピットのカーボンの質感がよく分かります。シャシーナンバーの入ったプレートも貼られていますね。







RIMG0603.jpg
リアタイヤの前方のフロア。フロア部と端部のめくれたカーボン模様の違い。







RIMG0591.jpg
ホイールのアップ。エアバルブの形状なんかが参考になるかな?







RIMG0585.jpg
フロントのアップライトの様子。配線のつながり方等。







DSCN1159.jpg
また来年も行きたいですね。来シーズンはエンジンのレギュレーションが変わるので、これまでとは違ったエンジンサウンドが聴けるのでしょうね。

スポンサーサイト



Comment

Name - OHGE  

Title - 

>teruさん

コメントありがとうございます。
そうですか。あのMP4/4はショーカーなんですね。本当はもっとゆっくり撮りたかったんですけど、時間もなくデジカメの電池も残り少なくなっていて最後は電池切れでタイムオーバーとなってしまいました(T_T)

ライティングが邪魔で本当の色が分かりにくかったのでボディよりもディテール優先で撮っておきましたが、後から見返すとどれもこれも既出のものと変わらない画像だったりしてMP4/4ネタ画像は出尽くしている感がありますね。

それはそうと、MFHのMP4/4ディテール本が届きました。本というよりは冊子なんですけど、資料に関しては手持ちのものと合わせてこれでもう万全といったところです。ターボチャージャー単品の画像もありましたよ!

こんだけ揃えたんだから作れないハズないでしょ?って感じです(^_^;)まあ、気張らずにぼちぼちやっていきます~w
2013.10.22 Tue 07:29
Edit | Reply |  

Name - teru  

Title - 

記事アップお疲れ様です。

フェラーリ順調に進んでいるようですね。
分冊百科は完成までが年単位ですので、途中で他の物を製作し、完成でもさせて弾みをつけないと精神力が持ちません…

日本GP行かれたとのこと。うらやましいです。

ついでにMP4/4の展示もあったとのこと。
シャシーナンバーからするとレース経験車ではなく、展示用のショーカーのようですね。
『音速の彼方へ』公開時に展示されていた車両と同じもののようです。

ショーカーといっても基本的な部分は同じだと思いますので、良い資料となるんではないでしょうか。
色々とうらやましいっす!
2013.10.21 Mon 22:49
Edit | Reply |  

Add your comment

Designed by Akira.

Copyright © u.k. modeling All Rights Reserved.